開花状況
・開花に伴い順次、摘果を行います。

 ・摘果を行う理由
  摘果作業は、果実数の制限によって大きい果実が収穫できて、株への負担も軽減できます。また私事ですが…^^:扱う果実が少なくなるので、収穫やパック詰め作業の効率化につながります。

 トップページへ

 

inserted by FC2 system